スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

--年--月--日 | スポンサー広告 | TOP

モモの食欲

パピーの頃からカリカリフードが嫌いなモモですが、
妊娠前はカリカリに缶詰を混ぜて
それでもなんとか食べたり食べなかったり。

妊娠してからはもっと食べてもらうために
完全に缶詰のウェットフードに切り替えました。
今だけってことで。



ナチュラルハーベストだけでは食いつきがイマイチだったので
シーザーもプラス。


そして出産して授乳が始まったら

今まで見たことないくらいの食べっぷり。

常に腹ペコちゃん。



これで1食分。
シーザー半分、カリカリ10gくらい、ナチュラルハーベスト1/5くらい。
カリカリも一応(しかたなく?)食べるようになりました。
一番右の青と黄色の派手な容器はカルシウムのサプリメント。


す:マテ



食べる食べる。
そして早食い。

カリカリを上手に口からペッて出して周りを散らかします。
カリカリ嫌いな時の癖なのだろうけど、
今は腹ペコちゃんなので最後に綺麗に食べきります。

食べ終わってしばらくすると
まだ足りないみたいで、お皿を舐め始める(-。-;



今までご飯食べてくれなくて大変な思いをしてたので
嬉しくておかわりをあげてしまうときもたまにあります(^_^;)

そして最後はかりんの離乳食を狙う。

かりんが食べてる間はジッと待ち
(というか私に待たされてる)
かりんが食べ飽きて離れたらすかさずキレイにたいらげます。

授乳ってエネルギーいるのね。
食べても太らないなんてうらやまし(-。-;


今日のかりんさん



大関に昇進しました。



スポンサーサイト
↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

2012年10月25日 | 出産・育児 | コメント 2件 | TB 1件 | TOP

生後30日目 離乳って…

最近のかりんさん

かなり歩き回るようになりました。
そしてよたよた足下がおぼつかないながらも走る走る。


ブレブレ。
そろそろiPhoneで撮るのは厳しいかも(^_^;)



そして転んでみたり




オシッコもうんちも自分で出来るようになりました。


キャワイイ(*≧▽≦)ノシ))


寝て起きたら産箱の外に敷き詰めてあるトイレシートでオシッコ。
もちろんトイレシート以外でしちゃうときもあるけど
その習慣をこっちが忘れないでいれば
あちこちオシッコだらけにならなくてすみそう(今のところ)


おもちゃにも少し興味をもつようになりました。


歯が生え始めてかゆいだけかも


離乳食を始めているのだけど
離乳の方法を悩んでます。



離乳食は食べてくれるのだけど
ほっとくとモモの母乳もよく飲んでる。
モモもお座りして待ち構えてる。



少しモモと離した方がいいのか悩み中。
1)昼間はかりんが寝てる時以外は一緒にいさせて、夜寝るとき離す?
2)昼間は離して、夜は一緒に寝かせる?
3)それとも歯が生えてきたらモモが嫌がるんだからそれまで自由にさせる?

生後50日までに完了すればいいらしいです。

迷いながら結局3番になってそう。


↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

2012年10月18日 | 出産・育児 | コメント 0件 | TB 1件 | TOP

くすぐったいー!

動画アップしました。

この動きが可愛くてついつい
いつもくすぐってしまう(*≧艸≦)





↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

2012年10月14日 | 出産・育児 | コメント 0件 | TB 0件 | TOP

離乳食始めました

生後3週間が過ぎたので
昨日から離乳食を始めました。

母乳しか飲んでないから食べ方わかるかな?と心配しましたが

心配無用



ガッついて食べておりました(^_^;)

始めてのときは、量はそんなに食べなかったので
残りはちゃっかりモモが食べました。



カリカリなんてふやかそうが何しようが興味もたなかったくせに
人のは欲しがる┐( ̄ヘ ̄)┌


かりんさん
ヨタヨタ歩くようになると
んも~その姿が可愛くて可愛くて(*≧艸≦)
寝ててもつい起こしたくなる。



母乳と離乳食両方食べて更に体重増加中。



関取級の貫禄。


↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

2012年10月13日 | 出産・育児 | コメント 0件 | TB 0件 | TOP

出産の時のこと

前回の記事のタイトルを
「出産までのこと」に変更しました。

こちらが出産の時のこと。


----


1回目の交配から60日目を出産予定日として、
エコーやレントゲンの予定をたてました。

ところが
予定日を過ぎても兆候が現れず。



先生がレントゲンを見た感じ
もしかしたら2回目のときに受精かもね。
とのことだったので、
もう少し様子をみることになりました。

通っている病院では
夜間救急病院と提携しています。

モモの先生を含め、熱い志を持ったいくつかの病院の先生たちで作ったそうです。

なので夜間でも何かあったら
夜間救急に連絡すれば話が通じるようにしてもらってました。

ところがところが、、、
数日待ってもいっこうに兆候が現れず。
体温下がってこない。

1回目の交配から64日、
2回目の交配から62日目の夕方、
先生と電話で相談して
一晩何も起こらなかったら朝病院に連れていくことになりました。

結果、何事もなく…
朝一で病院に連れて行き、預けてきました。

これから陣痛を起こす薬をうって、
それによって自然分娩でいくか、
帝王切開になるか。
全て先生にお任せして家に帰りました。


そして


午後になって病院から連絡が入り
帝王切開で産まれたこと、
モモも無事なこと、
生まれたこは女の子なこと
などを確認して夕方迎えに行きました。

特に何も言われなかったので
無事に産まれたもんだと思っていたのだけど、
先生からの話によると、

かりんは仮死状態で産まれてきたとのことでした。

長くお腹にいたせいで
お腹の中で呼吸を始めてしまっていたようで
肺に羊水がたまってしまい
なかなか蘇生出来なかったそうです。

帝王切開ではまだ命を落としたことがないという先生でも
さすがにもうダメかもしれないと思ったそうですが
諦めずにマッサージを続けてくれたおかげで
かりんは今元気にビックに(笑)育ってくれてます。

この話を聞いたときは
手が震えるほどドキドキしました。

せっかく助かった命を無駄にするわけにはいかない!って思いで
母乳の出ないモモに代わってミルク母役を頑張りましたが
たっぷり飲ませ過ぎたみたいで
再診の度、大きく成長したかりんをみて
先生方はビックリしてます(^_^;)


生まれた当日、
陣痛もなく帝王切開で産んだモモは
当然のことながら

このチッサイの誰?ナニモノ?

てな感じで育児拒否でしたが
産んだ自覚が無いのだから育児拒否と言うのもかわいそうだけど

無理やりおっぱいを吸わせていたら
だんだんと母性が芽生えて
すっかりしっかりお母さんしてます。





途中から母乳も出るようになって
かりんは更にビックサイズに成長中!(^_^;)

↓ポチッと応援お願いします♪m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 

2012年10月12日 | 出産・育児 | コメント 0件 | TB 0件 | TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。